パイ生地


パイ生地をれふの遊びレシピで作ります。

アップルパイやスイートポテトパイ・キッシュやいろいろ作れるパイ生地です。






薄力粉   200g
きび砂糖   大さじ1
水   70ml(大さじ3)
太白ごま油   大さじ3
塩   ひとつまみ(お好みで)
ベーキングパウダー  小さじ1/2






薄力粉・きび砂糖・塩をボールに入れ

泡だて器でよく混ぜる。









太白ごま油を回し入れ、泡だて器で切るように混ぜる。

ぽろぽろさらさらになるように混ぜる。







そぼろ状になります。










水を少しずつ入れて、さっと混ぜる。










練らないようにしながら











ひとまとめにする。









生地を2等分にする。

生地を型より大きめに丸くのばす。

3㎜くらいの厚さにのばします。

◎型の下に敷く生地と具材を詰めた後かぶせる蓋用の生地になります。



型にひいたら、フォークで底面に穴をあけます。    

◎残りの1枚は具材を詰めた後かぶせます。


180度に温めたオーブンで15分焼く。
クリスマスパイを作りました。
かぶせる用の生地を型抜きして、具材の上にのせて焼きました。

余った生地は180度に温めたオーブンで15-20分こんがり焼いてジャムをつけていただいても美味しいです。



   
       れふのパイ生地をたくさん作ってほしいです。


スイートポテト


スイートポテトをれふの遊びレシピで作ります。


シナモンたっぷりのしっとり濃厚スイートポテトです。

焼きたてスイートポテトにシナモンシュガーをたっぷりかけていただきます。
冷めていても美味しいです。

スイートポテトパイにしても美味しいです。

さつまいも   500g(中2・3本くらいまたは大1.5本または特大1本くらい)
水(さつまいもを柔らかくする)   250ml
きび砂糖   大さじ2(さつまいもの甘さで調節する)
卵黄   1個
生クリーム   100ml~200ml(さつまいもの水分量で調節する)
シナモンパウダー   大さじ2
シナモンシュガー   (お好みの量)

◎艶出し用に卵黄から小さじ1・生クリームから小さじ2を
別の容器に取り、混ぜておく。

さつまいもの皮を取り、小さく切る。
鍋にさつまいも・水を入れ、中火で10分~15分焦がさない(水を足してもよい)ように柔らかくする。
火を止めたあと、滑らかになるまでマッシャーなどでつぶす。
きび砂糖・卵黄・生クリーム・シナモンを加え混ぜ合わせる(お鍋はそのまま使います。冷めるまで待つ必要はありません。)




ケーキ型やパイ型・耐熱皿に入れ

表面に卵黄と生クリームを混ぜた液を塗る。


フォークで模様をつける。





◎耐熱皿に(2-3㎝の厚さ)入れたとき。

200度に温めたオーブンで20分焼き完成です。

スプーンですくってお皿にのせていただきます。


◎パイ型に入れたとき。

200度に温めたオーブンで20-30分焼く。

〇パイ生地をひいて焼くとお皿にのせやすいです。


パイ生地がこんがりと焼き色のついたスイートポテトパイがお気に入りです。
温かいスイートポテトがお勧めです。

自由にカットをして、好みの量のシナモンシュガーをかけていただくとほっこり笑顔になります。
   
  
                れふのスイートポテトたくさん作ってほしいです。

米粉抹茶シフォンケーキ


米粉抹茶シフォンケーキをれふの遊びレシピで作ります。


太白ごま油を使って米粉抹茶シフォンケーキを作ります。

グルテンフリーの米粉はだまにならず、混ざりやすいです。

暑い日のおやつには小豆とアイスクリームと一緒にいただきます。


米粉   60g
抹茶パウダー  大さじ3 
ベーキングパウダー   小さじ1
卵黄   5個
きび砂糖  50g
卵白   6個
きび砂糖  50g
牛乳   50ml
太白ごま油  大さじ3




抹茶パウダーは茶こしで振るっておくと混ざりやすいです。


牛乳を温め、抹茶パウダーと混ぜておきます。










ボールに卵白を入れ、少し泡立ててから

きび砂糖2回に分けて入れ、その都度泡立てる。

しっかりとしたメレンゲを作る。






別のボールに、卵黄・きび砂糖・抹茶と牛乳を合わせたもの・太白ごま油を入れて

泡だて器でよく混ぜ合わせる。








米粉・ベーキングパウダーを入れて

泡だて器またはスパチュラでよくかき混ぜる。








メレンゲ1/3を入れてボールの底から持ち上げるように混ぜる。











残りのメレンゲも2回に分けて、その都度底から持ち上げるように混ぜる。


型に流し入れ、170度に温めたオーブンで45-50分焼く。




焼きあがったら型ごと逆さまにして、冷ます。

完全に冷めたら、型からはずす。


抹茶色がきれいでふわふわに焼けます。
ココアパウダーで作っても美味しいです。

 
         れふの米粉抹茶シフォケーキたくさん作ってほしいです。









かぼちゃケーキ


かぼちゃケーキをれふの遊びレシピで作ります。


太白ごま油を使ったかぼちゃたっぷりの作りやすいケーキです。

レシピがスコーンに似ています。
スコーンとケーキの間の軽い食感です。

冷めても少し温かくしても美味しいケーキです。




かぼちゃ   200g
水(かぼちゃを柔らかくする)   50-100ml
牛乳   大さじ1 (牛乳は、生地が全体に形になるのを助ける程度必要なので、入れすぎないように)
きび砂糖   50g 
薄力粉   150g
ベーキングパウダー   小さじ2
太白ごま油   50g 
胡桃やかぼちゃの種  飾り用 


かぼちゃの皮を取り、小さく切る。
鍋にかぼちゃ・水を入れ中火で5-7分焦がさない(水を足してもよい)ように柔らかくする。火を止めたあと、少ししっとりした状態(ポテトサラダのような柔らかさ)にマッシャーなどでつぶしておく。


薄力粉・きび砂糖・ベーキングパウダーをボールに入れて

泡だて器でよく混ぜる。








太白ごま油を回し入れ、泡だて器で切るように混ぜる。

ぽろぽろさらさらになるように混ぜる。








かぼちゃを入れてざっくりと混ぜる。
(かぼちゃの水分でまとまります)








牛乳を入れてさっと混ぜる。

生地は柔らかく形が少し作れるくらいです。

◎生地の様子を見ながら、べたべたにならないように牛乳の量(増やしてもよいです)を調節する。




ひと塊にまとめる

大きなスプーンで好きな形・大きさにして、180度に温めたオーブンで15-20分焼く。

ロックケーキような焼き上がりです。





かぼちゃの形に挑戦してみました。














いろいろ作れて楽しいれふのかぼちゃケーキたくさん作ってほしいです。

かぼちゃスコーン


かぼちゃスコーンをれふの遊びレシピで作ります。


◆太白ごま油を使ったかぼちゃたっぷりのスコーンです◆
かぼちゃパウダーを使ったスコーンは形がきれいに焼けます。
    
薄力粉   200g
パンプキンパウダー   20g
きび砂糖   大さじ2
ベーキングパウダー   小さじ2
牛乳  100ml
太白ごま油   50g 
くるみ   飾り用
牛乳   艶出し用

◎プレーンスコーンと同じ作り方です(レシピ有)◎


薄力粉・きび砂糖・ベーキングパウダーをボールに入れ、泡だて器でよく混ぜる。
太白ごま油を回し入れ、泡だて器で切るように混ぜる。
ぽろぽろさらさらになるように混ぜる。
牛乳を少しずつ入れて、さっと混ぜる。
(牛乳を入れてさっと混ぜる時はベタベタにならないように牛乳の量を調節するのがポイントです)
ひと塊にまとめ、半分に切って重ねることを数回(3-5回)する。
ラップでまとめながら、3㎝の厚さにする。
◎切り口は スパッと切れるように型を抜く。
表面に牛乳を塗り200度に温めたオーブンで12分焼く。


◆太白ごま油を使ったマッシュかぼちゃたっぷりのスコーンです◆

マッシュかぼちゃはほっくり・少ししっとり(ポテトサラダのような柔らかさ)

かぼちゃ   200g
水(かぼちゃを柔らかくする量)   50-100ml
きび砂糖   50g 
薄力粉   150g
ベーキングパウダー   小さじ2
太白ごま油   50g 
胡桃やかぼちゃの種   飾り用


かぼちゃの皮を取り、小さく切る。
鍋にかぼちゃ・水を入れ中火で5-7分焦がさない(水を足してもよい)ように柔らかくする。火を止めたあと、少ししっとりした状態(ポテトサラダのような柔らかさ)にマッシャーなどでつぶしておく。


薄力粉・きび砂糖・ベーキングパウダーをボールに入れて

泡だて器でよく混ぜる。







太白ごま油を回し入れ、泡だて器で切るように混ぜる。

ぽろぽろさらさらになるように混ぜる。








塊ができた場合は、竹くしでほぐして、ぽろぽろさらさらにする。

そぼろ状になります。





かぼちゃを入れてざっくりと混ぜる。

(かぼちゃの水分でまとまりますが水分が足りない場合は牛乳小さじ1~べたべたにならないように)






ひと塊にまとめ、半分に切って重ねることを

数回(3-5回)する。







ラップにまとめながら、3-5㎝の厚さにして好きな形にする。

◎切り口は スパッと切れるように。

くるみをのせてかぼちゃの形にしました。



表面に牛乳を塗り200度に温めたオーブンで15-20分焼く。


いろいろ作れて楽しいれふのかぼちゃスコーンたくさん作ってほしいです。

ルバーブジャム


ルバーブジャムをれふの遊びレシピで作ります。


酸味のある野菜です。

茎の部分をジャムして、ヨーグルトと一緒にいただいたりお菓子を作ったり、お気に入りのジャムです。


ルバーブ

ルバーブの1/2の量の砂糖

レモン   1個





ルバーブを洗い、傷や汚れを取り除き
1-2㎝幅に切り(皮は剥かない)ルバーブが作れる鍋に入れる。

砂糖を入れ、混ぜた後半日置く。



ルバーブの水分が出でてきているので、混ぜてから中火で焦がさないように10分ー15分煮る。(アクを取る)
レモン汁を加えて、時々混ぜながら5分煮る。

種を取り除き、同じ作り方で杏子ジャムも作りました。


ルバーブ・マーマレード・ゆずジャム・ローズヒップジャム(ラズベリー入り)も並べてみました。



ルバーブは初夏からお店に並びます。
         れふのルバーブジャムをたくさん作ってほしいです。